Disclaimer

免責事項

デザインに以下の内容が含まれる場合、デザインの変更、もしくは注文をお断りさせていただく事がございます。
また、以下の事項にかかわらず、弊社が不適切と判断したデザインについてもお断りさせていただく事がございます。
予めご了承下さい。

他者の権利を侵害するもの

  • ・芸能人や著名人、キャラクター(実写に近い似顔絵も不可)
  • ・企業、ブランドなどのロゴ(パロディも不可)
  • ・商標登録されている文字やマーク
  • ・企業、ブランドなど固有の名称
  • ・合理的に著名と判断される人物の名前や、あだ名、ニックネーム
  • ・写真に写った企業の看板、ロゴ、キャラクター、ポスターなど
  • ・大きく写った、特徴的な建造物(歴史的建造物を除く)
  • ・エンブレム、企業ロゴ、ナンバープレートが確認できる自動車等の乗り物
  • ・許諾を得ていない他者の肖像(実写に近い似顔絵も不可)

モラルに反するもの

  • ・裸体や下着姿等
  • ・性的な表現(それを想起させるマークや記号など含む)
  • ・わいせつ卑猥な単語(伏字など疑わしい場合も含む)
  • ・嫌悪感や不快感を与えるもの
  • ・アルコールの過剰摂取や違法薬物の摂取、また、未成年者にアルコール摂取や喫煙を奨励するようなおそれのある表現を含むもの
  • ・自殺、自傷行為、薬物の乱用を誘引または助長する可能性のあるもの
  • ・特定の個人や国、グループを誹謗、中傷、攻撃する可能性のあるもの
  • ・宗教、文化、民族性、国民性等について、誹謗、中傷、攻撃する可能性のあるもの
  • ・犯罪を助長、または奨励するもの
  • ・反社会的な内容を含み他人に不快感を与えるもの
  • ・その他、弊社が公序良俗に反すると判断したもの

入稿データにおけるデザインの制約について

レーザー加工機を用いて刻印を行なう都合上、入稿頂く画像データに制限がございます。 レーザー加工機による刻印が難しいものには、以下3点がございます。
・微細な点の集合による濃淡表現のデザイン
・細すぎる線、小さすぎる文字によるデザイン
・白塗り面積が広過ぎるデザイン
以下の例を参考にデザインをお願いいたします。

デザインごとの入稿例
微細な点の集合による濃淡表現のデザイン

元データ

Fig1

こちらのデータを例に濃淡表現について説明いたします。

OKデザイン

Fig3

ハッキリとしたシルエット画になっており、DogTagへの刻印が可能となります。 ただし、一部薄い筋状の表現はつぶれる可能性がございます。

NGデザイン

Fig2

濃淡表現はレーザー刻印で表現することは出来ません。 このままご注文いただいた場合、仕上りについてご連絡させていただく事がございます。

細すぎる線、小さすぎる文字によるデザイン

元データ

Fig4

こちらのデータを例に細すぎる線について説明いたします。

OKデザイン

Fig6

ハッキリとしたシルエット画になっており、DogTagへの刻印が可能となります。

NGデザイン

Fig5

濃淡表現のほか、極めて細い線が使用されております。 こちらはレーザー刻印で表現することは出来ません。 このままご注文いただいた場合、仕上りについてご連絡させていただく事がございます。

白塗り面積が広過ぎるデザイン

元データ

Fig7

こちらのデータを例に白塗り面積が広過ぎるデザインについて説明いたします。

OKデザイン

Fig9

細過ぎる線が残っているので一部表現されない場合がありますが、 主要部分はハッキリとしたシルエット画になっており、DogTagへの刻印が可能となります。

NGデザイン

Fig8

白塗り面積が広いため、綺麗に刻印されない可能性があります。 また、一部細すぎる筋はつぶれて表現されない可能性がございます。 このままご注文いただいた場合、仕上りについてご連絡させていただく事がございます。